オフグリッド

オフグリッド


オフグリッドとは、電線を通じて電力会社から家などに送られる電力網とつながっていない電力システムです。


太陽光発電等の自家発電で、消費電力の全てを賄っています。

太陽光発電に関してはオフグリッドソーラーと呼ぶこともあります。


オフグリッドソーラーの場合、雨天時や夜間の発電が出来ませんので、蓄電池が必要になりますが、一般家庭の消費電力くらいなら充分可能だと考えられています。


さすがに3〜4日も曇天が続けば完全に電源を失い、停電になると考えられますが、一日二日の曇天模様くらいなら何とか持つでしょう。



発電不足による停電のリスクはありますが、送電線や電力会社由来の停電は当然ですがありえません。


今後蓄電技術の発達と小型化が進めば、多くの家庭が導入する事になるであろうシステムだといえます。

【おの最新記事】
posted by 管理人 at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。